ナチュラルホームウェディング ヴィラドゥ

Staff Blog

スタッフブログ

【ヴィラドゥ】何の為の鐘?
Date : 2017.07.28

 

厳かな挙式の後、

 

ヴィラドゥの中心にある広場では

 

フラワーシャワーやブーケトスなどの素敵なセレモニーが行われます。

 

その広場に鳴り響く鐘 「カリヨンベル」 をご紹介します。

 

このベルは多くの国や地域で建物の守り神として大切に扱われてきました。

 

キリスト教でのベルは悪魔や不幸を追い払う意味があるそうです。

 

幸せと平和の象徴として扱われているこの鐘は、

 

紀元前1万年前にインド、中国あたりから誕生し世界に広まったと云われています。

 

お馴染み大晦日の除夜の鐘は「108の煩悩を払う」ため。

 

アフリカなどでは「子宝に恵まれる」ように。

 

それぞれ願いを込めて鐘を鳴らしているんですね!!

 

鐘の音もフラワーシャワーも「これからの人生に不幸が寄り付かない」ように。

 

結婚式のセレモニーひとつひとつに祈りの気持ちが込めているんですね。

 

ヴィラドゥのカリヨンベルは広場の頭上に!!

 

結婚式に出席して何気なく聞いていた鐘の音も、少し違った音色に聞こえていませんか?


« »