PAGE TOP

足利市の結婚式場ヴィラドゥ

見学予約

0284-70-5700
営業時間/土日 10:30~20:30
平日 11:30~20:30(火曜定休日)

0284-70-5700
営業時間/土日 10:30~20:30
平日 11:30~20:30(火曜定休日)

〒326-0338 栃木県足利市福居町1460

Planner Blog
プランナーブログ

Category :
日記

【ヴィラドゥ】ベール○○
Date : 2018.06.27

いつもヴィラドゥのブログをご覧いただき

ありがとうございます。

 

結婚式で花嫁さんが必ず身につける「ベール」

 

キリスト教式では、ベールはとっても大切な

意味を持っています。

 

今回は、ベールにまつわる儀式、

「ベールダウン」と「ベールアップ」

についてご紹介させて頂きます!

 

「ベールダウン」

挙式の前に、親御さまが花嫁さんに

ベールを下ろしてあげる儀式です。

古来では、純潔な女性を狙う悪魔が

結婚式で花嫁をさらっていくと恐れられていました。

その悪魔に見つからないよう、ベールをかぶせて

花嫁を守り、教会に向かったのだそうです。

 

現在では、「親御さまが手伝う、最後の身支度」

という意味合いも込められているようですよ。

 

「ベールアップ」

花婿さんのもとに到着した花嫁さんのベールを、

そっと上げてあげる儀式です。

守られていた花嫁のベールを上げることで、

お2人の間には布1枚の隔たりもなくなります。

 

「これからは何も隠すことなく、幸せな家庭を築いていきます。」

 

そんな決意も込められているんですよ♡

 

 

挙式中の、ほんの短い時間で執りおこなわれる儀式たち。

そこに込められた意味を知ると

様々な想いが溢れてきませんか?


次の記事: 前の記事: