PAGE TOP

見学予約

ブライダルフェア

足利市の結婚式場ヴィラドゥ

見学予約

0284-70-5700
営業時間/11:30~20:00(月・火曜定休日祝祭日除く)

0284-70-5700
営業時間/ 11:30~20:00(月・火曜
定休日祝祭日除く)

〒326-0338 栃木県足利市福居町1460

Planner Blog
プランナーブログ一覧

Category :
日記

【ヴィラドゥ】より美しく♡
Date : 2018.06.30

いつもヴィラドゥのブログをご覧いただき

ありがとうございます!

 

先日、ベールダウンとベールアップについて

ご紹介しましたが、今回はそれらの儀式を

より美しく魅せるためのポイントをご紹介したいと思います♪

 

美しく魅せるポイントはずばり…綺麗にかがむことです!!

 

ベールダウン、ベールアップの際、花嫁さんは

前かがみになりますが、猫背になってしまっては台無しですよね。

そうならないために、綺麗なかがみ方を練習しておきましょう!

 

1,足を前後または肩幅に開いてバランスをとる

(足はドレスのスカートで見えないのでご安心ください!)

 

2,体をくの字に曲げるイメージで前にたおす

 

3,頭を下げたくなってしまいますが、首は下に向けず、視線だけ斜め前を見つめる

 

この3つが綺麗にかがむためのポイントです!

 

当日は美しくベールの儀式を行い

素敵なお写真をのこしてくださいね♡

いつもヴィラドゥのブログをご覧いただき

ありがとうございます!

 

6月なのに真夏のような暑さ!

皆さま、熱中症などにはお気をつけくださいね!

 

 

先日、結婚式から一周年の日に

記念のプレゼントをお送りしたご夫婦さまが・・・

お子様を連れて遊びに来てくださいました〜♡

 

 

それはそれはもうびっくり!!

とっても嬉しいサプライズ来館😍

 

息子さんとも初対面💓

結婚式のときには、新婦様のお腹に

一緒にいたんですよ♡

 

 

最初泣かれてしまったのですが…😣💕

最後は笑顔になってくれました💓

 

 

結婚式の時の話、打ち合わせの時の話、

出産エピソードなどなど

話も盛り上がり、時間が経つのもあっという間でした!

 

素敵な差し入れまでいただき・・・

 

 

N様ご家族♡

本当に楽しく嬉しい時間をありがとうございました♡

またいつでも気軽に遊びにいらしてくださいね♡

 

 

式後もこうして、気軽に遊びに来てくださったり

近況報告をしてくださったり…

ずっと続く関係になれることは

私達スタッフにとって本当に嬉しいことです💓

 

ヴィラドゥで挙げてくださった皆さまにとって

いつまでも気軽に帰れる ”ホーム” でありたいと

スタッフ一同 日々心がけております♡

 

 

結婚式といえば普段と違うお料理が食べられるのも

1つの楽しみですよね!

「結婚式すごく良かったね、お料理美味しかったよね!」

こんな会話を一度はしたことがあると思います。

でも、数十人単位で温かいお料理をゲストの皆様にサービスするのは簡単ではない

熱々のお料理を結婚式で食べたことはなかなかないですよね

足を運んで下さる皆様へ最高のおもてなしをしたいという

お二人の想いのお手伝いをしたい

どうぞ、温かいうちにお召し上がりください。

この一言を添え、出来立てのものをお召し上がりいただく

「結婚式すごく良かったね、温かくて美味しかったね」

ゲストがお帰りの際、そんなお言葉を耳にすると 心がほっこりします。

ヴィラドゥでは、お一人ではなくテーブル内だけでなく

お越し下さる皆様へ出来立ての一皿をお届けしております。

お二人の為に

お二人の大切な皆様の為に

今日も私たちは喜びの種をお届けします。

Category :
日記

【ヴィラドゥ】ベール○○
Date : 2018.06.27

いつもヴィラドゥのブログをご覧いただき

ありがとうございます。

 

結婚式で花嫁さんが必ず身につける「ベール」

 

キリスト教式では、ベールはとっても大切な

意味を持っています。

 

今回は、ベールにまつわる儀式、

「ベールダウン」と「ベールアップ」

についてご紹介させて頂きます!

 

「ベールダウン」

挙式の前に、親御さまが花嫁さんに

ベールを下ろしてあげる儀式です。

古来では、純潔な女性を狙う悪魔が

結婚式で花嫁をさらっていくと恐れられていました。

その悪魔に見つからないよう、ベールをかぶせて

花嫁を守り、教会に向かったのだそうです。

 

現在では、「親御さまが手伝う、最後の身支度」

という意味合いも込められているようですよ。

 

「ベールアップ」

花婿さんのもとに到着した花嫁さんのベールを、

そっと上げてあげる儀式です。

守られていた花嫁のベールを上げることで、

お2人の間には布1枚の隔たりもなくなります。

 

「これからは何も隠すことなく、幸せな家庭を築いていきます。」

 

そんな決意も込められているんですよ♡

 

 

挙式中の、ほんの短い時間で執りおこなわれる儀式たち。

そこに込められた意味を知ると

様々な想いが溢れてきませんか?

Category :
日記

【ヴィラドゥ】より美しく♡
Date : 2018.06.25

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き、ありがとうございます。

今日は、こらからの季節にもぴったりのドレスの

紹介です。

ブルーとホワイトのコントラストが爽やかで美しい

清涼感のある1着。

ウエストのリボンが腰の位置を高く見せ スタイルアップを

叶えてくれるボリュームのあるドレスです。

人気のチュールスカート、 肩の透け感もとても上品。

あなた自身が ご結婚式を挙げられるとして
想像してみて頂けますか?

結婚式がお開きになった時
あなたや 当日お越しいただくゲストの方々は
どんな表情をされていますか?

きっと皆様それぞれ違うはず。

楽しそうな声と笑顔があふれる場面
皆様全員で驚かれている場面
もしくは感動の涙であふれている場面

お二人の結婚式はどんなエンディングシーンが
ぴったりだろう・・・

そして どんな幸せのスパイスを加えよう・・・
プランナーはそんな事を考えながら
笑顔と驚きと感動の1日を
お二人にご提案させて頂きます。

ラストシーンから考える
そんなパーティの創り方もいかがでしょうか?

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂きまして

ありがとうございます。

本日は快晴でスポーツ日和の1日でしたが

皆様はお元気にお過ごしでしょうか。

本日は足利店パティシエの

佐藤が担当しますので

デザートについての豆知識を

投稿させて頂きます♪

わたしがよくお世話になっております

デザートの飾りで登場するミントですが、

ミントには様々な種類が有り、

とても良い効能が有るのをご存知でしょうか?

ミントの種類品種認定されただけでも

100種類以上になるとされています。

その中でも代表的な物はペパーミント、スペアミントの2種類です。

ミントには鎮痛効果があるので、ハーブティーにしたり、

ストレスや、イライラを軽減して、集中力を高める効果

があります。

現在はお酒やお料理にも使われている

多種多様に登場している食べ物ですので

お料理やデザートに飾られている

ミントも体や心のことを考えて

是非食べてみてください☆

お料理のそんな部分にも

着目しながら楽しむと

また一味違う

楽しみ方があります☆

是非、楽しんでみてください!!

 

 

 

 

Category :
日記

【ヴィラドゥ】welcome♡
Date : 2018.06.21

いつもヴィラドゥのブログを

ご覧いただきありがとうございます✨

 

本日は 先輩カップル様が

実際に飾ったものウェルカムアイテムをご紹介致します!

 

ウェルカムトランクのようにして💓

くまちゃんたちもBOXに入っていると更に可愛らしいですね🐻

 

定番イニシャル!!ですが…

よぉ〜く見ると動物たちが寝そべってます!

かわいい…💓

 

こちらは大好きなアーティストとコラボした

セサミストリート✨ 並び順もばっちり!!

 

こちらは お母様が作ってくれたというアイテム✨

和のアイテムもとっても素敵ですよ♡

 

大きなコストコベアがゲストの皆様をお出迎え🐻

ウェルカムボードも新婦様の手作りです✨

 

ぜひぜひ参考にしてみてくださいね♬

いつもヴィラドゥのブログをご覧いただき

ありがとうございます!

 

結婚式では、新婦はブーケ、新郎はブートニアで

お揃いのお花を身につけています

このブーケとブートニアがお揃いなのは、とっても素敵な

由来があるんです♡

 

中世のヨーロッパでは、男性がプロポーズをする際

咲いている花をつんで花束を作りながら女性の家へ

向かう風習があったそうです。

そして、作った花束をプレゼントし、結婚を申し込みます。

女性はその答えが「イエス」なら、受け取った花束から

花を一輪ぬき取り、男性の胸元にあるポケットに差すのだそうです。

 

これが、現在のブーケ、ブートニアの始まりだと言われています。

返事として返す花だから、必ずお揃いなんですね♡

 

新郎新婦が身につける素敵なお花たち、

その意味が分かるとさらに素敵に思えてきませんか?

 

 

 

 

 

子供の頃、晴れた日にはよく外でシャボン玉を作って遊んでいたような気がします。

 

全力で追いかけてみたり…

 

両手で優しく包んでみたり…

 

たくさんのシャボン玉と必死に戦ったりと、楽しい幼少期を過ごしていました。

 

ちょっとだけシャボン玉が誕生した歴史を調べてみました。

 

シャボン玉はポルトガル語の「シャボー」に由来していて、

ずばり!石鹸を意味しているそうです。

 

日本に伝わったのは1543年。

ポルトガル船により輸入され、一般庶民には手の届かない貴重品だったそうです。

 

それから100年以上も後、1672年に長崎の商人がオランダから石鹸を持ち込み、

数年後にはシャボン玉屋さんも登場し、

ワラの芯を使ったシャボン玉遊びが人気だったそうですよ。

 

それが現在は、結婚式の演出でもすごく活躍をしてくれています。

 

 

青空と調和し綺麗に輝くシャボン玉に

 

フラワーシャワーをさらに彩ってもらうのは素敵ですよね♪

フランスには、「雨の日の結婚式は幸運をもたらす」

ということわざがあります。
雨が降ることを、「空が涙を流している」なんて

表現することがありますが、

フランスでは結婚式当日の雨は、

新郎新婦の流すはずの一生分の涙を、

神様が代わりに流してくれているものだという

言い伝えがあるそうです。

だから、雨の日に結婚式を挙げた二人は、

その後ずっと幸せな結婚生活を

送ることができると考えられているのです。

また、雨に乗って天使が舞い降りてくるとも

言われているのだとか。

とてもロマンティックですよね。

日本でも、「雨降って地固まる」ということわざがあります。

結婚式当日に雨が降れば、

その後の結婚生活の地盤がしっかり固まると考えることもできます。

そんな風に考えれば、雨の日の結婚式って

とても縁起が良いと思いませんか?

日本でジューンブライドを実現するのであれば、

結婚式当日は雨が降るということを前提に

プランを考えることをおすすめします。

晴れた場合のことは、

あくまでも第二プランとして考えておけば、

「当日雨が降ってがっかり……」ということになりません。

雨の日の結婚式なら、雨を生かした素敵な演出を取り入れましょう。

きっと一生の思い出になりますよ。

いつもヴィラドゥのブログをご覧くださり

ありがとうございます!!

 

今日は、先日サムシングブルーについてご紹介

した際に少し触れた、「サムシングフォー」

についてご紹介したいと思います!

 

サムシングフォーとは

サムシングニュー(何か新しいもの)

サムシングオールド(何か古いもの)

サムシングボロー(何か人から借りたもの)

サムシングブルー(何か青いもの)

この4つを結婚式で用いると幸せになれるというおまじないです♡

 

新しいものは、これから始まる新生活を、

古いものは、祖先・伝統を、

借りたものは、ご友人や隣人とのご縁、

そして青いものは、花嫁の清らかさをあらわしています♡

 

意味が分かると、さらに素敵に感じませんか?

 

 

1 / 212