PAGE TOP

足利市の結婚式場ヴィラドゥ

見学予約

0284-70-5700
営業時間/11:30~20:00(火曜定休日)

0284-70-5700
営業時間/ 11:30~20:00(火曜定休日)

〒326-0338 栃木県足利市福居町1460

Planner Blog
プランナーブログ一覧

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き

ありがとうございます。

今日は雨の日のフラワーシャワーです。

 

ヴィラドゥといえば外にある大階段。

晴れた日の挙式にはお二人がフラワー

シャワーを浴びながら降りていきます。

しかし、雨が残念ながら降ってしまうと

降りることが出来ません。

でも!他の場所でもフラワーシャワー

が出来るのです(^_^)v

チャペルからすぐの2階の回廊です!

雨の日のフラワーシャワーはこちらで

行うことが出来ます。

雨が降っても祝福のシャワーを浴びて

笑顔になれると思います(^o^)

 

以上、横塚でした(^_^)ゞ

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き

ありがとうございます。

結婚式当日。新婦様がこだわったドレス。

ゲストの方もきっと楽しみにされているはず♡

そして、ドレスに合わせてお持ちになるブーケ。

新婦様は常にお持ちになります♪

 

こちらは素敵なかごブーケ♡

グレーのドレスにあわせ、淡いピンクを基調とした

可愛らしくもあり、大人な雰囲気もあるブーケです♡

 

こちらはイエローのドレスに合わせ

淡い色合いと黄色、そしてブルーも入れてカラフルに♡

一生に一度の大切な日にお召しになるドレス。

運命の一着を決めるために

たくさん迷い、考えていらっしゃいます。

それと同じように、一緒にお持ちになるブーケもこだわったら

ゲストの方からもきっと 可愛い♡ とのお声がいただけそうです♡

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き

ありがとうございます。

今日はお母様がお召しになる

留袖レンタルについてです(^o^)

 

古典的な柄から今時の柄までバリエーション

豊富です(^_^)v

選んで頂いた留袖に合った帯・草履と扇子も

ご用意致します。

是非、お気軽にお声がけ下さい♪

 

 

 

 

いつもヴィラドゥのブログを

ご覧いただきありがとうございます。

 

暑い日が続いておりますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

寝苦しい毎日で私は今朝

掛け布団を剥いだ状態で目覚めました…(>_<)

 

それはさておき、

今日はクラッチブーケのお話をします♪

 

 

 

クラッチブーケとは、

この、写真のように

茎を長めに切りそろえて

リボンや紐でザックリとまとめたブーケのことです。

 

おしゃれに敏感な花嫁さんや、

ナチュラル派な花嫁さんの間で人気なタイプです♡

 

このクラッチブーケ以外にも

ブーケのスタイルはさまざまありますので

ぜひ自分好みを選らんでください♡

 

 

つもヴィラドゥのブログをご覧頂き

ありがとうございます。

結婚式当日、受付を済ませ挙式までのお時間に

ご友人たちがワイワイ楽しそうにウェディングツリーを

作成しておりました。

色鮮やかになり、ご参列されたおひとりおひとりの想いが

あたたかい花を咲かせていきます

新郎新婦お二人にとって大切な思い出の一つに

なりました♪

今日は梅雨の時期とは思えない

いいお天気でしたね!!

ヴィラドゥでは毎週お客様で大賑わい

これから本格的は梅雨になりますが、、、

大階段からのフラワーシャワー

ガーデンでのウェルカムパーティ

大空にいっぱいのバルーンリリース

緑豊かなガーデンを生かした

パーティーは開放的で盛り上がります

だからこそ当日は晴れてほしい

お二人はもちろん

私達スタッフも同じ想い

それでも時には

雨が降ってしまった時もあります

フランスでは

『雨の日の結婚式は

幸運をもたらしてくれる』

という言い伝えがあるそうです

『雨が降っているのは

神様がお二人の一生分の

涙を流してくれているから

その雨に乗って天使が

地上に舞い降り祝福して

ずっと幸せに過ごしていける』

とても素敵な言葉

晴れていても

もし雨が降っていても

ヴィラドゥでの一日が

お二人の最高の日になるように・・・

全力でサポートいたします!!

 

いつもヴィラドゥのブログを

ご覧いただきありがとうございます。

 

雨が多い時期ですが

みなさまいかがお過ごしでしょうか(>_<)

体調など崩しやすいと思いますので

お気を付けてくださいませ☺♡

 

さて、

本日はブーケの押し花のご紹介をいたします♪

 

結婚式での大切な思い出のアイテムの1つになるブーケ。

自分好みのデザインやお花を使ってせっかくのお気に入りでも、

生花は時が経つと枯れてしまいます…(T_T)

二人の想いが込められた大切なブーケを

“思い出と共に最高の状態で美しく残したい”を

実現できます♡!

 

全行程をすべて手作業で行っていくので

花びら1枚1枚丁寧に、心のこもった世界に1つの

最高の押し花です♪

ぜひお二人の思い出を形にしましょう♡

いつもヴィラドゥのブログを

ご覧頂きありがとうございます。

今日はヴィラドゥの料理のご紹介!

一般的に結婚式場は演出とか

装飾とか会場の魅力とかを

アピールしている所が多いですが

結婚式を行なうにあたって

大切なゲストを招待して

ゲストに喜んで頂くことが

一番大切だと私たちは

思っております。

その中で参列したゲストが

楽しみにしているのも

お料理ではないでしょうか?

ヴィラドゥでは創業以来

「ゲストの皆様には美味しい料理を

お腹いっぱい食べて頂きたい」との

オーナーの想いがあります。

そんな拘りの料理を少しご紹介!

基本的なコースはこうなっております。

会場に入ったらすぐ食べられるのがポイント!

・アミューズ

・オードブル

乾杯後・・・

・スープ

・焼き立てのパン

・季節の魚料理

・お口直し

・和牛のグリル

・お食事(バイキング可)

・デザート(バイキング可)

通常のコースより少し多めに

ご用意する事により、お酒を飲まない

男性の方もご満足いただける

ボリュームになっております。

このコースですがご成約前でも

お一人様5,400円で全て

試食する事が出来ますので

ご希望のお客様はお気軽に

問合せ下さい。

TEL 0284-70-5700

 

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き

ありがとうございます!

本日はグリーンをたっぷりつかった

ブーケをご紹介致します♡

ユーカリや実ものを含む

たくさんのグリーンと白のガーベラだけで♪

ガーベラの芯の部分が黒いものをつかいました★

同じグリーンで統一感をだし

キングプロテアで大胆に!

新婦さまもとてもこだわった

グリーンたっぷりのブーケ♡

本当に素敵です♡♡

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き

ありがとうございます。

ここのところ、雨つづきですね(>_<)

本格的に梅雨模様です。

ロココアール控室から雨空を撮ってみました!

空は暗いですがガーデンの緑達は色濃い

です(^_^)

天気によって様々な表情を見る事が

出来ます。

こんな雨の日も、たまには良いですね♪

 

以上、横塚でした(^_^)ゞ

 

 

いつもヴィラドゥのブログを

ご覧いただきありがとうございます。

 

今日はウエディングベールのお話です♪

 

 

花嫁様の衣裳が決まると、今度は小物選びがあります。

小物には、ヘッドドレスやグローブなど、様々なものがありますが

挙式の時に欠かせない小物がウェディングベールですよね♡

 

このベール、いったいどんな意味があるか、ご存知ですか?

 

なんとウェディングベールは、古代から純潔のしるしとして、悪霊から身を守るアイテム

として使われていました(°0°)!

 

古代ギリシャや古代ローマの花嫁は、結婚の神への忠誠を示す黄色のベールや、

魔除けの効果があるとされていた赤いベールをまとい、

初期キリスト教徒の花嫁は清浄と祝賀を表す白や聖母マリアを象徴する

ブルーのベールをつけて挙式に臨んだそうです。

 

キリスト教式で新郎の手によりフェイスベールがあげられるのは、

新婦が父親の保護下を離れ、新郎の妻として姿を現すことの象徴。

これは、女性は夫や親族以外の男性に顔を見せないというしきたりが元となっているそうです。

 

新郎による新婦のベールオープンは、二人を遮るものが取り払われ一つになる時。

まさにお嫁入りの瞬間と言われています。

 

映画の世界のロマンチックなワンシーンのように

お二人が参列者の方々の目に映ること間違いなし…♡

 

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き、

ありがとうございます。

今日は これからの季節にぴったりの

ドレスの紹介です。

蜷川さんの世界観が満載のドレス。

ドレスに使用されるのは めずらしい藤の花、

ユーチュアリス、小花をあしらってあります。

胸元には、ビジュー、ラメもはいっており

華やかさもばっちり!!

お色直しで入場したら、ゲストの

注目を集めるのは、まちがいなし!!

1 / 212