PAGE TOP

足利市の結婚式場ヴィラドゥ

見学予約

0284-70-5700
営業時間/土日 10:30~20:30
平日 11:30~20:30(火曜定休日)

0284-70-5700
営業時間/土日 10:30~20:30
平日 11:30~20:30(火曜定休日)

〒326-0338 栃木県足利市福居町1460

Planner Blog
プランナーブログ一覧

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き

ありがとうございます。

挙式後に幸せのおすそわけとして

新婦様がトスブーケをなげるイベントがよく

ありますが、今日はトスブーケに変わる

イベントパラシュートベアをご紹介致します。

新郎新婦お二人一緒に、飛ばせるので大盛り上がり!!

子供達も大喜び♪ とっても楽しいイベントです。

演出の一つにいかがでしょうか?

ヴィラドゥでもお問い合わせの多い「人前式」

 

参列される皆様に結婚の誓いを立てる挙式です。

 

誓う対象が目の前の参列者なので、新婚生活が始まる前に

 

お互いが気になることを約束しちゃいましょう!!

 

例えば…

ご新郎さまは

 

①大好きな球団が負けても、八つ当たりしません。

②愛車をいじるのはほどほどにします。

③家庭のために一生懸命仕事を頑張ります。

④結婚記念日には旅行に行くことを誓います。

 

ご新婦さまは

 

①夫が愛車のパーツを買ったりしても嫌な顔をしません。

②仕事から帰って来たときには笑顔で迎えます。

③夜勤の時でも夕食はしっかり用意します。

④大好きな買い物を控え、子供のために貯金します。

 

等々♪

 

 

みんな前で誓った約束は破れませんよね☆

 

職場でも、友人との食事の時でも、親戚の集まりでも

 

「約束はちゃんと守っているのか!?」

 

そのように気遣って?くれるはずです!!

 

身近な方々がいるからこそ、現実的な誓いを立ててくださいね!!

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き、ありがとうございます。

今日は、人気のアイスグレーのドレスの紹介です。

今 インスタやSNSなどにもたくさん掲載されてますね・・・

ヴィラドゥのアイスグレーのドレスは、上半身の身頃は

ピンクのビジュウと人気の小花が散りばめられており

スカート部分は、ボリュームのあるプリンセスラインになってます。

披露宴でも、ゲストの注目を集めること、まちがいなし!

いつもヴィラドゥのブログをご覧いただき

ありがとうございます!

 

すっかり涼しくなって、秋らしい気候になりましたね!

皆さまは今年はどんな秋を過ごすご予定ですか?

ちなみに私は、食欲の秋です♡♡♡

 

さて、今回はベールダウンの際

花嫁さまをより美しく魅せるためのポイントをご紹介したいと思います♪

 

ポイントはずばり、綺麗にかがむことです!

 

ベールダウンの際、花嫁さまは前かがみになりますが

猫背になってしまっては台無しですよね

そうならないために綺麗なかがみ方を練習しておきましょう!

 

1 足を前後または左右に開き、バランスをとる

(足はドレスの中で見えないのでご安心下さい!)

 

2 体をくの字に曲げるイメージで前に倒す

 

3 頭を下げたくなってしまいますが、首は下に向けず

視線だけ斜め前を見つめる

 

この3つが綺麗にかがむためのポイントです!

 

当日は美しくベールダウンを行い

素敵なお写真を残して下さいね♡

 

 

「本日はお忙しい中~」などで始まる新郎さんの挨拶。

 

結婚式の一日の中で新郎さんがソロで主役となるこの時間は

 

二人のために集まってくれたゲストの皆様に感謝の気持ちを伝えるもの。

 

一日の主役として失敗!?が許されない一世一代の大切なメッセージです。

 

 

結婚式のヤマ場は新郎さんにとってもヤマ場!!

 

 

覚えたはずの謝辞を忘れてしまったら…

 

カンペを見てもいいのか…

 

そもそもどんな内容を話せばいいのか…

 

飲み過ぎてしまったらどうしよう…

 

そんな悩める新郎さんのためにヴィラドゥのプランナーが

 

失敗しない新郎謝辞を伝授!!

 

「背筋を伸ばし、素直な気持ちを堂々とハッキリ自分の言葉で伝える」

 

これに限ります。

 

 

不器用でもいいんです!

 

覚えた謝辞の文面を忘れてもいいんです!!

 

テンパってもいいんです!!

 

そんな時には軽く深呼吸をして、今日感じた気持ちを素直に伝えてください。

 

 

 

「背筋を伸ばし、素直な気持ちを堂々とハッキリ自分の言葉で伝える」

 

新郎謝辞を読み上げる前にもう一度思い出してくださいね。

 

 

ゲストの皆様にあなたの想いは必ず届きます。

いつもヴィラドゥのブログをご覧いただき

ありがとうございます!!

 

本日は、結婚式で花嫁さまがもつブーケを

紹介させて頂きたいと思います!

 

白で統一したキャスケードブーケ

 

ピンクの中で白が引き立ちますね

 

かすみ草のみを使用したふんわりとしたブーケ

 

バッグ型のブーケも!

 

ピンクで濃淡をつけたブーケ

 

どのブーケもとっても華やかで素敵ですよね♡

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き

ありがとうございます

新郎新婦をより輝かせてくれる装花

パーティ会場を一層華やかにしてくれます。

自然光溢れる会場で会話も弾みそう

こちらはお花をミッキー風に♪

きっとミッキーも祝福してくれてます

 

 

 

 

 

 

 

いろんな色をいれて華やかに

ブルーをポイントにいれてさわやかに♪

春を感じさせて、お花畑のよう

赤を中心に大人っぽく インパクトがあって素敵

子供の頃、晴れた日にはよく外でシャボン玉を作って遊んでいたような気がします。

 

全力で追いかけてみたり…

 

両手で優しく包んでみたり…

 

たくさんのシャボン玉と必死に戦ったりと、楽しい幼少期を過ごしていました。

 

ちょっとだけシャボン玉が誕生した歴史を調べてみました。

 

シャボン玉はポルトガル語の「シャボー」に由来していて、

ずばり!石鹸を意味しているそうです。

 

日本に伝わったのは1543年。

ポルトガル船により輸入され、一般庶民には手の届かない貴重品だったそうです。

 

それから100年以上も後、1672年に長崎の商人がオランダから石鹸を持ち込み、

数年後にはシャボン玉屋さんも登場し、

ワラの芯を使ったシャボン玉遊びが人気だったそうですよ。

 

それが現在は、結婚式の演出でもすごく活躍をしてくれています。

 

 

青空と調和し綺麗に輝くシャボン玉に

 

フラワーシャワーをさらに彩ってもらうのは素敵ですよね♪

何のために結婚式をしたいと

思いましたか?

 

 

普通するのもだから・・・

親のため・・・

憧れのドレスのため・・・

 

 

この答えには

お二人にとっての

大事な事が隠れています

 

 

お二人が思い描く

大事にされたい部分を大切にしながら

 

 

結婚式はこういうものだ・・・

結婚式にはこれをしなければ・・・

 

 

そんな義務感のある結婚式の準備は

辛いと思います

 

 

私たちと一緒に

幸せに溢れた一日に

大切なゲストの笑顔を思い浮かべながら

幸せなご準備を始めましょう!!

結婚式の定番

 

ウェディングケーキ!!

 

 

実はケーキの段数には素敵な意味が込められているんです!!

まずウェディングケーキが定番になった歴史から!

 

ウェディングケーキを世の中に広めたのは

1857年、ヴィクトリア女王第一王女の結婚式でのこと。

 

新聞で特集された結婚式の記事に、

ウェディングケーキの挿絵が載ったことが始まりだったのだそう。

その際に用意されたケーキが三段であることから

三段のウェディングケーキが主流になっていったと。

 

こんな歴史があったんですね!

では段数の意味についてですが…

1段目は参加したゲストと一緒に食べるケーキ。

二段目は参列できなかった方々に配るケーキ

三段目はご新郎ご新婦様が記念日に食べるケーキ。

こんな意味があったんです!

 

 

日本ではスポンジを生クリームでデコレーションした

「フレッシュケーキ」が主流ですが…

ウェディングケーキが登場した当時は、「シュガーケーキ」が定番だったそうです。

このシュガーケーキは、なんと湿気を防いで保存すれば

100年~半永久的にもつとの事!!

だからこそ、参列できなかった人に配ったり

記念日に食べることができたんですね!

 

今は保存することは出来ませんが…

3段にする代わりにお二人らしいオリジナルのケーキ

にすることも、とても素敵だと思います!

 

 

お二人の似顔絵が入っていたり、

好きなキャラクターでデコレーションしたり…♡

 

ぜひお二人らしいオリジナリティ溢れるケーキを

考えてみてくださいね…♪♪

いつもヴィラドゥのブログをご覧いただき

ありがとうございます!

 

みなさま、バージンロードに込められている

意味やその由来、ご存知ですか?

 

いくつか説がありますが、本日はその一つをご紹介したいと思います

 

バージンロードは、「新婦さまの人生」をあらわしていると言われています

 

チャペルの扉が開き、歩き出す最初の”一歩”

それは新婦さまが生まれたとき

 

隣で共に歩む親御さまと共に

これまでの人生を振り返りながら

一歩、また一歩と歩みを進めます

 

その両脇には、これまでに出会った

大切なゲストの方々が見守ってくれています

 

そして、新郎様のもとへ

お二人の”出会いの場”をあらわします

 

壇上へ上がったら”人生の新たなスタート”

として、挙式が始まります

 

挙式後は”お二人の未来”をあらわします

今度はお二人で共に、歩んでいきます

 

 

結婚式の際に歩くバージンロード

その意味を知ると、当日の想いもさらに深くなりますね♡

 

 

ヴィラドゥのチャペル「チャペリオ」は

優しい光が差し込む開放感のある空間

広く長いバージンロードはゆっくりと歩みを進められ

新婦さまのドレス姿も美しく見えるように……♡

 

十字架がないので人前式も可能です

ぜひ一度、お気軽にお立ち寄り下さい♪

いつもヴィラドゥのブログをご覧頂き

ありがとうございます。

結婚式場のカレー!!

三日間じっくり煮込んだヴィラドゥカレー

家庭で簡単に作れるおなじみカレーですが、

ヴィラドゥカレーは一味も二味も違うとの声

以前式を挙げられたお客様からも

カレー食べたい!!と

こちらのカレーは引出物の一つとして

つける方もいらっしゃいます。

引出物を何にしようか?と悩んでらっしゃる方

ヴィラドゥカレーはいかがでしょうか?

1 / 3112345...102030...最後 »